今日の一品は
「鶏レバーの甘辛煮」

息子のリクエストで作りました。
さあ召し上げれ。

材料
・鶏レバー 今日は2パック
toriliver1
レバーはお好きなサイズに切ります。加熱の段階で縮んでしまうので、余り小さくしない方が良いと思います。
心臓は半分に切って固まっている血を取り除きます。
toriliver2
軽く洗った状態です。できる限り水に入れている時間を短くといつも思っています。
臭み抜きで牛乳に漬け込むとか良く書かれていますので、過去に私も試しましたが、逆に味が落ちた感じがしたので今現在はさっと洗うだけ。臭みなんて感じません。
toriliver3
お湯を沸かして沸騰したらレバー投入して、再沸騰後写真のように灰汁が鍋の端に集まったら火を止めてお湯を捨てます。
toriliver4
さあこっから味をつけていきます。
写真はみりん、酒、砂糖、水少々が入っています。固めのレバーがお好きなら水は入れません。逆に柔らかい物がお好きなら水を多めに入れます。みりん、酒は1:1で基本やっています。
火にかけ沸騰させます。
toriliver5沸騰したところで先ほど軽くゆでたレバーを入れます。
写真のようにチューブの生姜も入れます。
この状態で2分位煮ます。
toriliver6
2分位煮たら調味料を入れていきます。使う調味料はこれです。
醤油、ウスターソース、オイスターソース、ケチャップ。
うちのレバーの味の決め手はウスターソースです。
分量はいつも目見当なのでいけませんが、オイスターソースは隠し味程度。
ウスター>醤油>ケチャップ>オイスターです。
toriliver7
さあ煮詰まってきました。このくらいで良いと思います。
toriliver8
どうでしょう。
それでは手をあわせていただきます。
息子はぱくぱく食べてくれました。